第6章_25 完全保存版!在宅ワーカーのためのお役立ちYELLOW PAGEその4

仕事に役立つ資格・技能

履歴書に自分の経歴を書くときに、
やっぱり資格や特別な技能を取得しておきたいもの。それだけ評価も変わってきます。
パソコン操作の基本から、技術力アップ、そして専門能力まで、
仕事に役立つ資格ガイドです。

日本語文書処理(ワープロ)技能検定
●基本中の基本、文字入力、キーボード操作から始める
ワープロ専用機やパソコンのワープロソフトを使って文書を作成したり、簡単な表計算ができる技能を認定するもので、1~4級があります。一般事務ではできて当然、「在宅ワーク」でも文字入力の需要は高く、希望者も多い基本的な能力といえます。
独学でも取得できますが、試験では入力の正確さとスピードが問われ、2級合格の目安は、10分間に500字程度入力できること。また、1級は別名「ワープロマスター」と呼ばれ、1級に合格すればインストラクターを養成する講師になれる可能性もあります。
日本商工会議所業務課(または各地の商工会議所)
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-2
Tel.03-3283-7856 http://www.jcci.or.jp/

パソコン検定(P検)
●OAオペレーションの基本をしっかり身につける
P検は、特定のアプリケーションに偏らない意味で「中立」、技術者向けの特別なものではなくすべてのエンドユーザーを対象とした資格検定である点で「公平」、外部サーベイランス委員会を設けて試験問題の精査を行うなど厳正な試験実施をしている点で「公正」という、3つのキーワードを守って運営されています。ワープロは表計算だけに限定した資格ではなく、また特定メーカーのアプリケーション操作能力を問う資格検定ではありません。パソコンの活用能力全般を認定する資格で、「P検3級です」というひと言で、ワープロ、表計算、パソコン基礎知識、OS(ウィンドウズ)、ネットワークまでを人に聞かずに操作できるという証明になります。ワープロというカテゴリーでは、一太郎、Wordのうちからひとつを選択できます。全国のPASS認定校でいつでも受験可能。
パソコン検定委員会事務局
〒330-0037 埼玉県大宮市東大成町2-263-4 北原ビル
Tel.048-652-5371(一般受験者受付はしていません) ★P検コールセンター(受験者窓口)Tel.03-5352-8888
http://www.pken.com/ E-mail:info@pken.com

マイクロソフト・オフィシャル・トレーナー(MOT)
●新しい知識を持ったOAインストラクターになる
先に紹介したMOUSを実施しているマイクロソフト社による、コンピュータなどのOA機器の操作を教える資格です。現状のMOT-Excel97&Word98資格を「MOT」、MOT-Access97資格に関しては、「MOT」よりハイレベルな資格として位置付けた「MOT+Access」としています。また、「MOT+Outlook」も加えられ、時代に応じた、取得価値のある資格となりました。
マイクロソフトMOT事務局
〒332-0012 埼玉県川口市本町4-1-8
Tel.03-5454-2471 Fax.048-226-5748 http://www.microsoft.com/japan/partners/mtc/mots