国境や時間にとらわれず自由に働きたい人のブログ

展示会もいよいよ「バーチャル」の時代へ。商品・サービスの紹介から商 談へつなげる仮想空間のプラットフォーム

投稿日:

〓■〓■〓■〓■〓■ーオフィスエムより皆様へー■〓■〓■〓■〓■


新型コロナウイルスによるパンデミックも去り、今年は対面式の見本市や展示会の再開
も進んでいますが、その一方で、メタバースなどバーチャル空間での展示会も増えてき
ました。


しかし「百聞は一見に如かず」という言葉もある通り、まだまだ「実際に触れる体験に
勝るものではない」という考え方も根強いようです。


●バーチャル展示会を開催するメリット・デメリットとは?


メリットとして最初に思いつくのは、コストやリソースの節約です。ブースの設営や
販促物の準備、スタッフの確保の必要がなく、セミナーや質疑応答、商談用のスペース
もバーチャル空間で用意できるため、物理的な負担は格段に少なくて済みます。


さらにオンラインのプラットフォームを利用することで、地理的な制約にとらわれず、
国内はもちろん世界中からの参加者にリーチできます。


そして何より、来場者の会場内での行動や資料のダウンロード数、動画の再生数などの
ログデータを入手できるのが、バーチャル開催の一番のメリットです。このデータを
分析すれば、来場者の興味がどこにあるのかが把握でき、効果的なフォローアップに
つながります。


その一方で、来場者の反応を見ながら声をかけたり、直接手に取ってもらって説明した
りといった「その場の空気」を活かしたアプローチが難しい点は、デメリットだと言え
るでしょう。


バーチャル展示会では来場者の熱意という面に関して、リアルな展示会との温度差があ
ることも否めません。今後増えていくであろうバーチャルでのやり取りでは、これまで
肌で感じていた部分を別の何かで補わなくてはなりません。


例えば、特定の分野に特化したイベントなら、熱心な来場者が参加して盛り上がるシーン
もあるでしょう。目的意識を持って訪問できるような企画を立てることが、バーチャル
展示会を主催する際の課題でもあります。


●バーチャルの特色を生かしたフォローアップが必要


展示会・見本市で一番大切なのは、実はその後のフォローアップです。リアルな展示会
ではお互いの生の声を聞き、反応を直接見ながら名刺の交換・商談へ、あるいはフォロー
アップメールの送信、セミナーへの招待といった、リードの獲得へと繋げていく流れが
ありました。


出展者にとって、バーチャル展示会の最大の魅力は、参加者の興味やニーズをデータと
いう形で手に入れられることです。ならばそのデータを貪欲に取り込み、とことんまで
活かさなければ意味がありません。


来場者を将来のリードにつなげるには、このデータをどう活かし、適切なアプローチを
かけられるかにかかっていると言えるでしょう。


現在、バーチャル展示会/オンライン展示会の開催をサポートする企業も増えてきてい
ます。その多くがネット上でプラットフォームを提供するだけでなく、マッチングや
動画作成、AIを駆使したデータ分析やフォローアップ、多言語対応など包括的なサポート
を提供しています。


最近ではアバターが作れたり、AIチャットボットが案内役をするサービスを提供してい
るところも。一度そういった会社のHPを覗いてみると、「今はここまでバーチャルで
できるのか!」と、さらに興味を惹かれるかもしれません。


参考サイト:


【オンライン展示会2023】プラットフォーム17社を比較・紹介【バーチャル展示会】


https://www.eventbiz.net/?p=71223



■〓■〓■〓■〓■なんと新しいシェアハウスはじめました■〓■〓■〓■〓


ステイセーフ西片は「かっこよく生きたい大人女子向けのシェアハウス」です。


女性でも夢をもち、自分で決断をし、自分の足で歩いていく。


どんな夢でも叶えるには自分への投資が必要です。なるべくよい環境でちょっと
コストパフォーマンスの高い、女性のための住環境があればいいなと考えました。


ステイセーフ西片の場所は文京区。昨年リノベしたばかりで、全体的に白く美しい
部屋のシェアハウスが完成しました。文教地区らしく学校や緑が多く、東京大学の
近くでとても静かです。また文京区は安全性も23区で上位に入るエリアで、安心で
安全な環境で、じっくりと自分を見つめることができます。


▼ステイセーフ西片

https://www.officem.jp/%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%82%a2%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9/7321/


▼インスタグラムをお使いの方、ぜひフォロー、または「いいね!」をお願いします


【オフィスエム直営女性専用シェアハウス「ステイセーフ西片」】

https://www.instagram.com/stay_safe_nishikata/


女性専用シェアハウス「ステイセーフ西片」の公式動画配信はじめました!


TikTokアカウント @stay_safe_nishikata(WEBからは以下で)

https://www.tiktok.com/@stay_safe_nishikata


※Instagramでも配信しています。


お問い合わせフォーム:https://www.officem.jp/contact/

お問い合わせメールアドレス:mitsumori@officem.jp


■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓


~人手不足解消に「人材のサブスク」してみませんか~


経理でもITでもデザインでも、必要な業務を時期と量に合わせてすぐに依頼でき、
採用にかかる経費も不要。業務に応じて在宅スタッフをチーム編成します。


進行管理のスタッフがお客様とチームをお繋ぎしますので、個別にやりとりいただく
必要はありません!


費用は月額3万円からです。


ご相談は、以下のいずれかにてお願いいたします。


お問い合わせフォーム:https://www.officem.jp/contact/


お問い合わせメールアドレス:mitsumori@officem.jp


■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■


※上記各種、またそれ以外に関するお問い合わせ等は、以下のフォームまたは
メールにてお願いいたします。24時間受付中です。


お問い合わせフォーム:https://www.officem.jp/contact/

お問い合わせメールアドレス:mitsumori@officem.jp

-国境や時間にとらわれず自由に働きたい人のブログ

関連記事

データ管理とバックアップは必須!オンラインストレージの種類と特徴

オフィスエム会員のみなさまこんにちはようやく冬も過ぎ、春の気配も漂い始めた今日この頃。もう少しすると桜の便りも届き始める季節になりましたね。新年度を控え、ご家族の生活の変化などで、慌ただしく過ごしてい ...

AIに仕事を取られる?AIとフリーランスの関係について考える

オフィスエム会員のみなさまこんにちは 黄砂がようやく収まってきて、気持ちのいい季節に窓を開けて風を入れられるよ うになりましたね。アジアを悩ませている黄砂と同様に、この時期サハラ砂漠か らの砂がヨーロ ...

災害が起こった時、フリーランスに問われるリスク管理とは

オフィスエム会員のみなさまこんにちは年が明けたのはつい先日のことと思っていたら、いつの間にか立春も過ぎ、関東以西では梅が咲く季節となりました。まだ冬の寒さの真っただ中にいるように思えても、季節は確かに ...

効率的に作業するには整理整頓が大切!PC周りを便利にするアイテムたち

オフィスエム会員のみなさまこんにちは新年度を迎え、ご家族の生活リズムが進学や就職などで変わってしまい、なかなか落ち着かないという方もいらっしゃるかもしれません。五月病という言葉もあるように、そろそろ新 ...

秋の夜長、リスキリングでスキルアップを目指しませんか

オフィスエム会員のみなさまこんにちは 11月を迎え、季節は秋から初秋へとゆっくりと移ろいつつあります。夏の初め頃 の長期予報では、「今年は11月頃まで気温の高い状況が続く」と言われていまし たが、意外 ...