国境や時間にとらわれず自由に働きたい人のブログ

副業当たり前!? 日本とちょっと違う海外の副業スタイル

投稿日:

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■ーオフィスエムより皆様へ■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

今年も残すところ、あと少し。年内に完了させる仕事で慌ただしい季節です ね。

 さまざまな働き方を推奨しているオフィスエム。今年は世界で活躍するビジネスパーソンと出会い、日本と違う働き方事情を知ることで大きな刺激を受けました。その事情をみなさんにご紹介するべく、オーストラリアでビジネスを営む日本人・小沢佐資さんに聞いたお話を当メルマガでシリーズとして届けています。今月は第3弾「オーストラリアの副業」です。

 日本の副業スタイルは、昼間は企業勤め、夜や休日はアルバイト先で仕事するといった複数の会社で働く方が多いでしょう。しかし、オーストラリアでは、そうした働き方の人はほとんどいません。

では、どんなスタイルなのでしょうか?

 オーストラリアの副業者は、日中は会社に行きますが、仕事が終わった午後や土日は自分のビジネスに時間を使います。つまり、自分の会社や個人事業に従事するのです。

「オーストラリアでは、会社という形態でなくて自分でビジネスを持っている人たちが大勢います。会社にするのもビジネスを登録するのも簡単なんですね。だから、企業勤めしていても、自分でビジネスを持っている人が一般的。例えば、平日は正社員として働いているけど、週末はパーソナルトレーナーをやっていたり、個人でベビーシッターをやっていたけど、個人規模から人を雇って派遣するようになったりとかね。一般のサラリーマンがサイドビジネスを持っていることや、独立するための準備としてのビジネスを手がけているということはものすごく多いんです」と小沢さん。

 また、小沢さんのようにビジネスオーナーが本業という方も副業を持っている方が多いそうです。
「ジョイントベンチャーという形で新しい事業を手がけることもよくあります。自分の会社を持っている人が集まっての事業ですから、彼らにとってこれは副業になるんです。本業以外にサイドプロジェクトとして新規事業を起こし、それがうまくいくなら最終的にその事業に乗り換えたりもしますよ。私も今の会社以前にいくつも事業を手がけています。そのひとつには、各自会社を持つメンバーと1日数時間集まってお互いの会社の良い点をつないで1つの事業をやるといったスタイルで仕事をしました」と話してくれました。

 オーストラリアの働き方は、ある意味、柔軟ですね。でも、日本人も本業以外に自分のビジネスを副業にしている方も増えており、それがうまく行けば独立するといった脱サラも珍しくなくなりました。そう考えると、日本も世界と匹敵するような働き方が浸透してきているのかもしれませんね。

<インタビュイー>
モクロム
豪州本店パートナー兼共同創業者 小沢佐資
エンタテイメントに特化したディールアドバイザリー。豪州を起点に、日系企業のグローバル展開に伴う課題に応じ、最適な買収ターゲット(拠点、版権、人材)を提案する。
https://www.linkedin.com/in/satoozawa/

PR
■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓
***え?! 経理・IT・デザインの3つのスキルの人が1人分のコストで*****

クラウド・オフィスのご案内

https://www.officem.jp/cloudoffice_for_manager/

★スタートアップで人の雇用に時間が割けない企業さま
★IT・旅行・出版等、季節や時期で必要な人数が変動する企業さま
★急に担当者が辞めた、あるいは継続しないといった状況をお抱えの企業様


上記はほんの一例です。これ以外でも「これは無理かな」「こんなことしてほしい」と思うことを、まずはお気軽にお問い合わせいただけると嬉しいです。

ご相談は、以下のいずかれにてお願いいたします。
お問い合わせフォーム:
https://www.officem.jp/contact/

お問い合わせメールアドレス:
mitsumori@officem.jp

PR
■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

-人手不足企業様へ-
在宅スタッフやチーム導入定額プランご案内

このような企業様に良いご提案です。

★スタートアップで人の雇用に時間がさけない企業さま
★IT・旅行・出版等、季節や時期で必要な人数が変動する企業さま
★急に担当者が辞めた、あるいは継続しないといった状況をお抱えの企業様

上記はほんの一例です。これ以外でも「これは無理かな」「こんなことしてほしい」と思うことを、まずはお気軽にお問い合わせいただけると嬉しいです。

ご相談は、以下のいずかれにてお願いいたします。

https://www.officem.jp/contact/

お問い合わせメールアドレス:
mitsumori@officem.jp

PR
■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

国際生活文化工芸協会のご案内

国際生活文化工芸協会は、質の高い和文化プロデューサーを生み出し、その活動を支援することを目的としております。
茶道や華道、着物、日本舞踊、和歌や盆栽など多様なや幹をひろげ、現在の日本文化は構成されています。
毎年海外の外国人の流入は増えている一方で、日本のことを私達日本人はどれだけ知っているでしょうか。
まず「知って、触れて、楽しんでみる」ことをはじめるキッカケづくりが国際生活文化工芸協会の役割です。
そして、日本人と増え続ける外国人のハブになりたいと思っています。

-国境や時間にとらわれず自由に働きたい人のブログ

関連記事

ビックリ!!求人応募が多数・知らなかった海外求人状況

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■ーオフィスエムより皆様へ■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■ 青く澄み渡った高い空が美しい季節となりました。みなさんはいかがお過ごしですか? 先日、オーストラリ ...

オフィスエムって、どんな会社?

 オフィスエム会員のみなさま、こんにちは。  日本の夏は本当暑いですね! 夏バテや室内外の気温差で体調不良を起こしがちですが、実はお肌もこの影響を受け、乾燥肌になっているそうです。また、大量の汗といっ ...

「ジョブ型雇用」のメリット・デメリット

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■ーオフィスエムより皆様へー■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■ <従来型雇用制度からジョブ型雇用へ、進化する働き方>  コロナ以降、働き方は大きく変わろうとして ...

副業、複業はいつでも思い立ったらはじめどき

コロナはなかなか収束しそうにないですね、改めて複数の収入手段の確保は大事ですね。 副業がテーマの動画の撮影に参加しました。 定年がみえてきてから奮起して宅建や不動産管理士を取得された今川守氏と対談しま ...

メールひとつで、仕事がデキる人が分かる!

 卒業シーズンの3月。お子さんが園や学校を卒業するという方も多いでしょう。もしかしたら、ご自身も来月から新しい職場や環境に身を置くということで、“卒業”を迎える方もいらっしゃるかもしれません。  こう ...